MENU

クレジットカードについているキャッシング枠、増やしたいな……と思ったことはありませんか?

 

クレジットカードを作るとき、キャッシング枠がついているクレジットカードの場合、その人の信用度合いや年収・年齢などを考慮してクレジットカード会社が定めた上限額のキャッシング枠が自動的に与えられます(ちなみに、クレジットカードによっては申し込む段階で『キャッシング枠を作らない』に設定できるところもあります)。
でも、最初に設定されたキャッシング枠の上限を高くしたいこともあると思います。今回は、クレジットカードに付与されたキャッシング枠を増額する方法についてお伝え致します。
やり方は非常にシンプルです。
クレジットカードの裏面に書いてあるカード会社の電話番号(たいていがフリーダイヤルです)へ電話して申し込むか、カード会社の公式ホームページ経由で申し込めばいいだけです。
ただ、それですぐキャッシング枠が増額されるわけではありません。
キャッシング枠の減額の場合は特に審査なく承認されますが、キャッシング枠を増額する場合はカード会社による審査が入ります。
年収などの申込者の属性はもちろん、クレジットカードの利用具合や返済が滞ってないかなどをチェックした上で、枠が増額するかどうかが決まります。
場合によっては審査の結果、増額できなかったり自分が希望していた額より少なめの増額となったりする可能性もあります。
キャッシング枠の増額審査に落ちるケースはどういったものがあるかというと、これまでのクレジット利用履歴で返済を延滞してしまったことがあったりするケースなどがあります。