MENU

融資の返済について、各社返済期限日の設定がそれぞれ違うので混乱してしまうことはないですか?
『○○は15日まで』
『××は末日まで』
『ああ……あと、●●は28日だったっけ? ……うーん、覚えられない』
といった具合になってしまって返済期日を守れなかったことがある、という方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな人にオススメなのが、おまとめローンです。
おまとめローンとは融資をしてもらう会社を一本化することによって、返済期日にばらつきがなくなるというメリットがあります。
その他にも、より金利の安いキャッシング業者でローンをまとめることでバラバラに借りていた時よりも利息の支払額がぐっとおトクになる可能性が出てくることもあるようです。
そして何より、色々なキャッシング業者からお金を借りていると、返済方法にも違いが出て来てしまいますよね。リボ払いや分割払い、元利均等方式、元金均等方式……。どれが自分自身にとって返済しやすくなおかつおトクになるか、おまとめローンに乗り換えることによって、明確にわかったりするようです。

 

もちろん、本来なら一括払いで融資額を返すのが一番金利もかからず総合的に見るとおトクではありますが、金銭状況的にそうはいっていられないのであれば、他の返済方法を選択する必要はあります。

 

ちなみに……

 

  • ・元利均等返済方式……返済額の残り×金利=利息→この利息と元金を合わせて毎月返済する方法
  • ・元金均等方式……元金+利息=合計金額→これを一定額に割って返す方法
  • ・リボ払い……毎月固定された金額を返済すること。新たに借り入れた場合は再計算して一定額を返済。
  • ・分割払い……名のとおり分割で返済していくこと。リボ払いと違うところは、新たに借り入れたものは別口として計算するところ。